モダン住宅とは

住宅は、雨風や暑さなどから身を守るという身体面での安全と、
プライベートな空間を確保し精神面での安心を得るという役割があります。
しかしそれに加え「外観」も重視されています。
誰でも安心・安全だけではなく「素敵な」家に住みたいですよね。
そんな中人気の住宅スタイルの一つが「モダン」住宅です。

モダン(modern)とは、現代的という意味です。
モダンアートやモダンジャズ、モダンバレエなど、
近代的に変化を遂げたものを「モダン」と呼ぶようです。
ですので、モダン住宅とは現代風の住宅のことです。

ではモダン住宅とはどういったものでしょうか。
モダン住宅は和風や洋風といった様式を感じさせないスタイルになります。
見た目で言えば、直線的であったり箱のような形であったり幾何学的な模様であったり、
どこか無機質さを感じるものになります。
屋根もフラットや片流れスタイルがあるのが特徴です。

口であれこれ言うよりも、ここのような工務店のHPなどを見てもらった方がいいですね。
「モダン」「住宅」「画像」でネット検索してみて下さい。

住宅の人気の外観スタイルは数年で変わっていきます。
モダンスタイルは2000年頃から台頭し始め、そ
の頃は「シンプルモダンスタイル」がもてはやされました。
白っぽくてより無機質なイメージのスタイルです。

その後、2008年頃からはモダンスタイルに和要素がミックスされた「和モダンスタイル」など、
他の様式とのミックスも現れてきました。
更に型に当てはまらない「コンテンポラリースタイル」なんてものもあります。

モダン住宅は見た目に素敵で、誰しも憧れる住まいですが、
いざ住むにはどうしたらいいのでしょうか。
モダン住宅はデザイン性が高いゆえに「注文住宅」、
つまりオーダーメイドで購入するのが考えられる手段です。
一戸建てでは他に「建売住宅」といって既に建物ができている状態での購入があります。

注文住宅は、建築士に設計をしてもらい、施工会社に建ててもらいます。
オーダーメイドなんてお高いんじゃないか、と思われますが
予算を提示してその中で工夫して建てるため建売住宅と総費用が変わらない場合もあります。
一戸建ての購入は無理…という場合も、リフォームという手段があります。
一部だけでもモダンにリフォームして自慢のお家にするのもいいかもしれませんね。

Comments are closed.