ネイルサロンを選ぶポイント

ネイルサロンを選ぶポイントはいくつもあるものです。
ここではさまざまなポイントのいくつかをご紹介してみたいと思います。

まず念頭に置きたい点として、ネイルとは爪のことで、身体の一部であることを忘れないでサロンを経営しているのか確認しましょう。
つまり衛生面に細心の注意を払っているでしょうか?
店内の掃除や設備の管理、店員さんの衣服や身に着けている他のものが清潔感のあるものでしょうか?
ここをチェックしただけでも、残念ながら選択肢から外れるサロンがあります。

また、知識の有無も選ぶときのポイントです。
爪の専門家として当然持っているべき知識を持たずにお店を展開しているところもあるようですので、ネイルケアに関しての専門店なら簡単な質問を投げかけてみて答えられる店員さんかどうかを確かめてみてください。

ジェルのメーカーによる特性の違いについて詳しい説明をしてくれますか?
また、もっと基本的な知識として、ジェルが人それぞれ向き不向きがあって、偏った意見を持つのは正しくないということを説明してくれますか?

さらにポイントとなる点として、社員教育がなされているかどうかもチェックしてみましょう。
これはネイルの知識やスキルには直接的に関係しているわけではありませんが、指導の徹底が行なわれているのかについて推し測る指標になります。
例えば、電話対応のときに敬語を正しく使えているでしょうか?
実際に店舗で対応してくれるときに、目を見て話して、気遣いが感じられる応対をしてくれるでしょうか?
どこの業界でも指標になる点ではありますが、身体的な施術をしてもらうネイル業界での話ですので、安全性という点からしてもチェックするのはよいと思います。

一部のネイルサロンでは、有名人が来店していることを売りにしているところもあります。
確かにそれは判断材料になりますが、それをごり押ししているだけでは真価のほどは分かりません。
これらの点について今一度思い返してみましょう。
みなさんのネイルサロン選びは大丈夫でしょうか・

Comments are closed.